コスプレ用カラコンの通販サイトを選ぶ基準は安全性を優先しよう

コスプレ専用のカラコンの選び方、どこから購入したいか迷っていませんか?

 

発色やウィッグとの相性が決め手となるのが、コスプレ用カラコンです。ですので、カラコンを購入するショップを選ぶ際には手元にあるウィッグの発色具合と比較(加工されちゃってると難しいですが、色の加工をしてるサイトは多くありません)してみると失敗しづらいです。

 

他にも基準はいくつかありますが、最も重要なのは「カラコンの安全性」を意識することです。

 

10年くらい前まではカラーコンタクトレンズは一般玩具として販売されていました。そのため、安全性の基準は欠如。目のトラブルがあとをたたない状態でした。

 

そこで、法改正がされ、現在市場にでまわっているカラコンはすべて「高度管理医療機器」という承認を受けています。医療機器承認がないカラコンは目に障害が残ったり、病気になる可能性があるので、使用は絶対に避けましょう。

 

特にコスプレ用カラコンは発色が強いものが多く、眼球に着色料が残ると炎症につながりやすいです。

 

海外で製造されているカラコン販売の通販サイトは避けた方がいい

市販されているカラコンは高度管理医療機器として承認されているものしかありません。

 

では、なぜ、安全性に気をつかう必用があるのでしょうか?

 

承認されたものしか販売されていないなら、どれでも安全なわけなので、安全に気をつける必用はないと考えるのが自然です。

 

実は、カラコンの通販サイトの中には韓国を拠点においていたり、ヨーロッパから輸入した商品を販売しているショップがあります。これらのサイトは現地の国で製造認可を受けていることが普通ですが、日本とは基準が違うので気をつける必用があります。

 

日本人は眼球のサイズが外国人と比べて小さいため、やはり日本のルールに従って製造されたものが安心です。

 

赤、青、黄など高発色カラコンも手に入る国内製造のサイト

日本国内で製造されているカラコンを取り扱うサイトでも高発色カラコンは手に入ります。

 

例えば、「アイトルテ」では高発色のカラコンが多数用意されています。

 

  • ブルー
  • レッド
  • グリーン
  • パープル
  • イエロー
  • オレンジ
  • ピンク
  • グレー
  • ブラウン
  • ホワイト
  • ブラック
  • 特殊柄

 

「特殊柄」まで用意されているのがアイトルテの良いところです。

 

公式サイトへ

 

ハロウィンに使えるホラー系の特殊柄から、コスプレしたいキャラに近づけるための高発色の単色カラコンまで。欲しいものはだいたいそろいます。

 

ワンデー、度あり・乱視用カラコンも用意されている通販サイト

カラコンで安全な方法はワンデーを選択することです。

 

医療機器承認番号を取得しているカラコンとはいえ、保存方法を間違えているとしたら、それは目の病気につながります。カラコンで炎症などの事故につながる原因のほとんどは保存方法が間違っていることです。

 

ですので、「ワンデーカラコン」が用意されているサイトから、ワンデーを購入した方が安心して利用できるのでオススメです。

 

また、度ありのカラコンや乱視用カラコンも用意されています。

 

おしゃれなだけのカラコンサイトよりも、最近は機能性も重視されはじめています。

 

「乱視だけどコスプレの間だけなら、度なしの普通のレンズでがまんしよう」と思っている人もいるかもしれませんが、きちんとしたレンズを選びましょう。

 

キャラへの愛情表現をするなら高品質なカラコンを選ぼう

コスプレをする理由は人それぞれ。

 

「キャラへの愛情表現をしたいからコスプレをする」

 

これがもっとも多い、コスプレの理由でしょう。そのため、ウィッグや目の色を細部までこだわるレイヤーさんがいるというわけです。

 

ですが、なかには別の理由でコスプレをする人もいます。

 

「レイヤー仲間からチヤホヤされたい」
「撮影されるのが好きだ」

 

こういった理由から、コスプレのクオリティをあげるためにカラコンにこだわる人もいます。

 

理由は人それぞれでよいでしょう。
ただし、カラコンの選び方に失敗すると、クオリティが下がってしまうだけでなく、時には目の病気にもつながります。

 

コスプレを楽しむためにも、安全のためにも、カラコンは信用できるサイトから選びましょう。

 

公式サイトへ

オススメのカラコンショップはアイトルテ

アイトルテはオススメのカラコンショップです。 日常用のカラコンはもちろん、コスプレや高発色・バレないカラコンが幅広くそろっています。安全性はもちろんGood。信頼できるサイトなので、まずは公式サイトからラインナップを確認してみましょう。 公式サイトへ